Troublesome Reptiles  
05≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303103/ ≫06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
サルバトール
画像がめちゃくちゃ多いです。

ミズオオトカゲことサルバトールモニター。
なんといっても一番有名かつ人気のある種だといってもおかしくないと思いますね。

ジャワ島やタイ、スマトラ島などのあたりの島々や大陸に分布しています。
大陸産の亜種に比べると周りの島々の亜種は小さい傾向がありますね。
大陸産の基亜種は大きいものは2mを超すこともあります。ですが飼育下ではそこまで大きくなることは稀でしょう。よっぽど広いケージで良い餌を幼体時から与えれば可能かもしれませんが。


P8120465.jpg
P8120466.jpg
P8120467.jpg
P8120450.jpg

ですがあまり大きくなっても、それがいいんだ!って人以外はやっぱりなかなかしんどいでしょうから、島原産の
亜種のほうが人気はあるんじゃないでしょうかね。ただし、基亜種の幼体は一万そこそこですが、亜種はかなり高いです。


P8120451.jpg
P8120453.jpg

ミンダナオ島原産のカミンギーモニターという亜種は体色が黒ベースに鮮やかな黄色がのって非常に綺麗です。
ですが最近は輸入も少なくなってきており、値段も高いです。
リンクさせてもらっている、「モニターと暮らそう」さんでキキという非常に綺麗なカミンギーを飼育されていますのでぜひご覧ください。

P8120454.jpg
P8120456.jpg
P8120461.jpg

亜種といってもたくさんあります。全身真っ黒なトギアンから白くて神々しいサルファまで。
もはや別種として分けたほうがいいとも思います。基亜種の色彩変化程度のものが多いですが、トギアンなんかは
まったく別種と思えるほど色が違いますからね・・。まさに黒龍って感じでカッコいいです。


P8120440.jpg
P8120441.jpg

日本で一番有名なサルバはおそらくマキシ君でしょうか。
よくなれた良い子だそうです。

P8120443.jpg
P8120444.jpg

小さい頃は背中に黄色の斑紋などの模様がありますが、大きくなるとあまり目立たなくなります。

P8120446.jpg
P8120448.jpg

この種は(とくに基亜種が)ホームセンターのペットコーナーなんかで売ってたりしますが、あれで何も知らない人が衝動買いとかしちゃったら大変だよね。丈夫だからそう簡単には死なないし、あっという間に大きくなって
すぐ手に負えなくなるでしょう。そして逃がす。関係のないマニアが規制食らう。
嫌な話です。

P8120432.jpg
P8120433.jpg

とはいっても彼らに何の罪もありませんから、今飼っている方は大切に最後まで飼ってあげてください。もし無理そうなら爬虫類屋に引き取ってもらいましょう。オークションで欲しい人に売ってもいいでしょう。

P8120434.jpg
P8120436.jpg
P8120437.jpg

ミズオオトカゲというくらいですから、非常に水が好きです。できるだけ全身が入る水入れをケージに設置してください。

P8120438.jpg
P8120426.jpg
P8120428.jpg
P8120429.jpg
P8120430.jpg
P8120431.jpg
P8120419.jpg

ケージもはじめの内は60cmで大丈夫でしょうが、あっという間に大きくなりますから
大きなケージが必要になります。最悪放し飼いも。
最低でも150cm以上は横幅ほしいでしょうね。高さはそれほど必要ではないでしょうが。


P8120421.jpg
P8120422.jpg
P8120423.jpg

モニターの死亡原因で多いのは太りすぎなんです。
とくに大きな種類はケージが小さくてあまり運動できなかったりして太ってしまうことが多いようです。
太りやすい種もいますが、太らせないように餌を制限するか運動させるかしたほうがいいでしょうね。

P8120424.jpg
P8120425.jpg
P8120412.jpg
P8120413.jpg

餌はマウスなどでいいでしょうが、大きくなった個体には鶏丸ごと一匹とかをスーパーで買って与えるというのもありでしょうね。食費が・・・。

P8120414.jpg
P8120415.jpg
P8120418.jpg
P8120404.jpg

この種は特にそうですが、きちんと愛情をもって飼育したほうがいです。
もちろん、愛情だけでなく技術も必要になります。

P8120405.jpg
P8120406.jpg
P8120407.jpg
P8120410.jpg

初心者には安くて大きくなるなんてのは魅力的に見えますが、やめておいたほうがいいでしょうね。

P8120411.jpg
P8120395.jpg
P8120396.jpg
P8120399.jpg
P8120400.jpg

でも丈夫でカッコいいのは確か。
どうしても飼いたいならそれなりの設備が必要ですから、きちんとそれが出来てから買いましょう。

P8120402.jpg
P8120388.jpg
P8120389.jpg
P8120390.jpg
P8120391.jpg
P8120392.jpg
P8120393.jpg
P8120381.jpg
P8120384.jpg
P8120385.jpg
P8120386.jpg
P8120387.jpg

やっぱりカッコいいな~。
スポンサーサイト
2011'10'29(Sat)00:26 [ ミズオオトカゲ亜属 ] CM0. TB0 . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。